【就活の実態を知ってしまった話】

goo.gl

 

 

【就活の実態を知ってしまった話】

f:id:tomomichisaida:20170512193252j:plain 

 

 

こんにちは、さいだです。

 

いきなりですが、

今就活真っ只中ですよね汗

 

僕はグランフロント大阪

カフェとかよく行くんですが、

黒いリクルートスーツを着てる人が

かなり多いです。

 

 

ゴールデンウィークなんかは

ただでさえ人が多い中

黒色のスーツを着た就活生が

ひときわ目立っていた印象です。

 

 

僕がビジネスを教えた

大学生の女の子も

「副業で収入を得ていこう!」

って感じだったので、

 

今就活をしていて、

昨日面接終わりにカフェで

まったり話していました。笑

 

 

話していると本当に面白くて、

そこで色々と気付いたことがあったので、

今日はそれを書いていこうかなと思います。

 

 

では、今日もぶっちゃけますね!(^_^)

(これテンプレ化してきましたね笑)

 

 

 

謎だらけの就活現場…

f:id:tomomichisaida:20170512193430j:plain

 

 

僕は就活をしたことがないので

その実態を知らなすぎて、

まずはそこから聞いていたんです。笑

 

 

で、「謎だわ、、、」

と思ったのは、

 

大学とか学校側が

高校の時の受験と同じように

煽りをかけてくる、ということです。

 

 

僕は今大学を休学しているので、

そんなに印象はないですが、

2、3回生とかになってくると

授業とかで言われるそうですね。笑

 

 

「もうすぐ就活だから準備しなさい」

「就活を意識した行動を…」

インターンが…」

って。

 

まぁ大多数が就職をする道へ行くので

仕方がないことではありますが…

 

 

でもここから

 

「え。。もうみんな動いてんの?

やばい…インターン調べなきゃ…」

 

って思いだして、

動きにかかるわけですよね。

 

 

もうなんか、これこそ

テンプレのような

流れらいしいのですが、

僕が思ったのは、

 

「いや、就活だからって

特別にすることないんじゃないっすか?」

 

ってことです。

 

 

だって、言っていることが

 

「期末テストだから、

3週間前には勉強始めとけよ〜」

 

って高校の時に言われたことと

全然変わりないんですもん。

 

 

就活って、

職に就くための活動なんだから、

 

いつ始めてもいいし、

なんなら、就活のためだけに

することなんてほとんど

ないんじゃないかと思います。

 

 

実際に僕が教えた子は

本当に就活のためには

なんもしてないのに

割といい企業の内定を取ったそうです。笑

 

(中には大手もあるそう。

企業のことあまり知らない…汗)

 

(書類パパっと書いて応募して

面接して…ってやっただけらしいです。。)

 

 

たまたまって言うのも

もちろんあると思いますが、

それだけじゃない気がしてなりませんでした…

 

 

何ができる人間なのかを伝える

f:id:tomomichisaida:20170329220420j:plain

 

 

何ができる人間なのかって

多分、できることがある人なら

すぐ答えられると思うんです。

 

 

例えば、

僕が教えた子であれば

 

今、WEBデザインと、

WEBマーケティングのスキル、

コピーライティングを磨いているので

できることが山ほどあるわけです。

 

 

ただ、独立か就職かとなった時に

就職する道を選んだだけですよね。

 

で、それにももちろん

理由があるわけだからそれも伝える。

 

 

これだけですよね?

 

 

「いや、何もできないんですよー…」

 

という人がたまにいますが、

もう僕のブログを過去に遡ってまで

読んでくださってる方はお分かりかと。

 

 

「そう言っちゃう人なんですね。」

 

って言うと思います。

(あーまた性悪が出てしまった。。)

 

 

だからと言って、

「人と話すのが得意です」

「留学行きました」

「〇〇勉強していました」

 

って言っちゃうと、

もはや趣味の領域なんですよね。笑

 

 

 

結局見られるのは

その人の能力なので、、、

って思っちゃいます。

 

 

その場しのぎは自分の価値を下げるだけ。

 

 

で、それがない人は

最終的に誤魔化しに必死になる。

 

 

この間、就活生の会話が

耳に入ってきて、聞いたんですが、

(盗み聞きしたわけではないです…)

すげー寂しいなって思いました。

 

 

Aさん

「経済の質問とかきて

答えられるように

俺、毎日新聞読んでるわ。」

 

Bさん

「俺も俺も!

毎日知識は増やさないと

って思ってるから、

脳科学の本とか読み始めたよ!

 

いや、いつ来ても答えられるように

しておかないとダメやんな!」

 

 

って感じだったと思うんですが、

すごい寂しかったんです。

 

なんでかって、

ある意味自分の人生が懸かってるのに

またテスト直前の丸暗記

みたいなことするんや。。

 

って思いました。

 

 

いや、やるべきではあるんですよ。

新聞や本から知識を引っ張ってくる

必要はもちろんあると思います。

 

ただ、今すべきことではないだろ…

って思ったのが正直なところです。

 

 

僕が人を雇うとなった時、

その場凌ぎの知識だったり、

見せかけの自分の姿を晒す人は

絶対に雇いませんね。。

 

 

だって、その人は雇用された瞬間

違う別人のようなことを言い出して、

別人のような行動をしだすわけです。

 

 

そんな人に月々何10万円を払うって

会社としてどうよ?って感じです。

 

(今日もまたすげーこと言ってますね。)

 

 

会社はあなたのことが欲しいから

雇うわけで、あなたに期待している、

ということです。

 

 

信用はもちろんなくなりますし、

自分の価値が下がっていく一方です。

 

それを自分の手でして

しまっていいのかどうか

って話ですよね。

 

 

あなたにとっても

マイナスなことはあなた自身も

したくないはずです。

 

 

じゃあ、どうすればいいんですかね?

 

ここで、わざわざ

人間的部分を鍛えようって人は

大きな間違いですよね。笑

 

 

精神的な支柱って1、2ヶ月とかで

作れるものでもないですし、

下手し1、2年使っても

そんなに大差ないです。

 

 

じゃあ、何か?

 

 

僕がビジネスを教えた子は

今、WEBデザインと、

WEBマーケティングのスキル、

コピーライティングを磨いているので…

 

といったと思いますが、

 

 

これがなぜよかったかというと、

デザインページの編集もできますし、

 

コピーライティングって、

”文字の営業”と言われたりするんで、

 

文章でトークスクリプトを書いて

それを読むだけでいい訳ですし、

 

 

マーケティングの知識とスキルがあれば

この世の中の大抵の

仕組みは理解できますし、

 

逆に企業に行った時に

マルチタスクをこなせるので

大きな力になるのは間違いないんです。

 

 

彼女は別に就職のために

これをしていたかというと、

そうではないですし、

 

後々プラス@の収入を

作るためにやっていたので、

ゴールはそこじゃないんです。

 

 

その先を見据えてやったものが

結果的にプラスになって

できることが増えていた、

って感じです。

 

 

じゃあ、その女子大生が

これをできるようになるまで

どれくらいの期間取り組んだかというと…

 

たった1年です。

 

 

特に才能・センスがあったかというと

そうではないですし、

1年でこれだけできることが

増えるんですよ。

 

 

 

今就活の人は一旦休学して、

そういうスキルを磨いて

来年就活に備えたらいいと思いますし、

 

来年就活の人は

インターンとか行かずに

スキルを磨くのに没頭したらいい。

 

 

そこでできることを増やして、

見える世界も広げていって…

 

としたら別に

就職先が嫌だったら

辞めるっていう選択肢も出てくるんです。

 

 

いかに将来のことを考えるかで差がつく

f:id:tomomichisaida:20170303084029p:plain

 

 

会社を辞められる選択肢が

あるのって本当に大切ですよ。

 

僕の周りの子で、

就職3ヶ月目で急遽会社が潰れた子

とか普通にいるので。笑

 

 

そこで自分で食っていく力があれば

何も問題はないですし、

 

 

スキル=資産

 

なので、磨いていけばいくほど

収入も増えて行くんですね。

 

 

だから、就職のためにすること

って本当にないと思います。

 

 

自分のありのままの姿を

伝えること。

 

もしくは、

ありのままの姿を

伝えてもいいように

力をつける、スキルを身につけること。

 

なのかもしれませんね。

 

 

何にせよ、ボーッと

毎日を過ごすことに意味はないです。

 

 

僕は時間がある方なので

ゆっくりすることもありますが、

何かしら考えるようにしています。

 

 

ずっと

「どのようにすれば〜?」

って問題点を解決しています。笑

 

 

でもそうすると、

面白いように情報が

集まってくるんですよね。

 

と言うより、

普段見えていない

部分が見えるようになって

視野が広がるんです。

 

 

何かしら考えることって重要ですよね。

常々ではなくても、

考える時間を作るのは大切です。

 

 

 1日30分でも時間を取れるといいですね!

 

もちろん悩むんではなく、

考える、ことを念頭に置いて…

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました! 

 

 

 

f:id:tomomichisaida:20170512194611j:plain

(最近めちゃお酒を飲みます笑)

 

 

 

 

goo.gl