読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【毎日の生活に刺激がなくおもしろくない大学生活を送るあなたへ…】

考え方

f:id:tomomichisaida:20161221092406j:plain

【毎日の生活に刺激がなくおもしろくない大学生のあなたへ…】

 

こんにちは。

 

今日は、

  • 毎日の生活に刺激がなくつまらない
  • 将来やりたい事がなく不安を感じることがある
  • ふと孤独感を感じることがある
  • 就活を目前に控えてもいまいち動けない

というあなたに向けて記事を書いていきます。

 

大学生のあなたなら一度は、

自分の将来に不安を感じるような局面に

出くわす事があると思います。

 

また、日々の流れ作業のような大学生活に

少し不満を感じたり、刺激がないと感じたり。

 

むしろ大学生活なんて価値を自ら生み出さなきゃ

その繰り返しなんじゃないかなとも思います。

 

これらをいかにあなたの手で変えていき、

どのようにすれば目標に向かって走れる状態になれるのか。

今日はそれを話していこうと思います。

 

 

 

極論、あなた次第です。

 

序盤に言ってしまいます。

極論、これから変われるかどうかはあなた次第です。

 

あなた自身が本当に変わりたいと思うのであれば

今回、僕が言うことを素直に実践してみてください。

 

 

それは、

『現状の固定化されているあなたの思考や

行動のパターンを認識して大きく変えていく』

ということです。

 

まずは、これまでの自分のパターンを知ることから始めましょう。

 

 

似たようなパターンを繰り返している?

 

例えば、彼氏の作り方、仕事の選び方、

人との付き合い方、関わり方など、

 

これまでのあなたはどのように考えて

行動してきたのか確認してみて下さい。

 

恐らく、似たような思考と行動のパターンを

繰り返してきていることに気づくのではないでしょうか。

 

歴代の彼氏のほとんどは友人や

知人が主催する飲み会の席で出会ったとか、

いつも条件面を重視して仕事を選んでいたとか。

 

他にも、職場の飲み会にはほとんど顔を出してこなかった、

これまで親孝行らしいことを一度もしていない、

貯金額が一定の金額以上にならないなど、

固定化されたあなたのパターンが見つかってきます。

 

 

自分のパターンを変える

 

これまでのあなたのパターンを知ったら、

次はそのパターンを変えるには

どうすればいいかを考えていきます。

 

先程の例で考えるなら、

婚活イベントなどにも積極的に参加して出会いを求める、

 

「好きなこと、やりたいこと」

を重視して仕事を選ぶ

(転職に限らず独立という選択肢も視野に入れる)、

 

職場の飲み会には可能な限り顔を出す、

職場外のセミナーや研修にも参加する、

両親に温泉旅行をプレゼントする、

投資に挑戦する等、

 

これまでとは違う新しいパターンを考えてみましょう。

 

 

新しいパターンにも色々ある

 

転職することかもしれませんし、

離婚することかもしれません。

 

あるいは、結婚することや、

婚活をピタッとやめて独身宣言することかもしれません。

 

また、いきなりそういう大きな変化を試みる人もいれば、

まずは「今の仕事のメリットについて改めて考えてみよう」とか

「彼を喜ばせるために、今日は初めての肉じゃが料理にチャレンジしてみよう」

という小さな変化から始める人もいます。

 

いずれにせよ、パターンを変えるといっても、

人それぞれのニーズによって大きく違ってきます。

 

 

普段しないことをする

 

肝心なのは、『普段しないことをする』ことにあります。

 

自分のパターンを変えることで、

これまでの固定観念を捨てることが出来ます。

 

まるで新しい自分に生まれ変わったかのように、

これまでとは違う人生が展開されていきますよ。

 

 

何か一つ日常に変化をつけていくことが大切ですね!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!