【就活の実態を知ってしまった話】

goo.gl

 

 

【就活の実態を知ってしまった話】

f:id:tomomichisaida:20170512193252j:plain 

 

 

こんにちは、さいだです。

 

いきなりですが、

今就活真っ只中ですよね汗

 

僕はグランフロント大阪

カフェとかよく行くんですが、

黒いリクルートスーツを着てる人が

かなり多いです。

 

 

ゴールデンウィークなんかは

ただでさえ人が多い中

黒色のスーツを着た就活生が

ひときわ目立っていた印象です。

 

 

僕がビジネスを教えた

大学生の女の子も

「副業で収入を得ていこう!」

って感じだったので、

 

今就活をしていて、

昨日面接終わりにカフェで

まったり話していました。笑

 

 

話していると本当に面白くて、

そこで色々と気付いたことがあったので、

今日はそれを書いていこうかなと思います。

 

 

では、今日もぶっちゃけますね!(^_^)

(これテンプレ化してきましたね笑)

 

 

続きを読む

【ぬるい言葉が大嫌いなんです。】

f:id:tomomichisaida:20170427151507j:plain

【ぬるい言葉が大嫌いなんです。】

 

 

こんにちは!さいだです。

 

ちょっと面白い記事を見つけたので

今回はその記事について書こうと思います。

 

 

タイトル通りなんですが、

僕の性格ですかね?笑

 

ぶっちゃけたこと

すぐ言っちゃうんですよ。

 

 

だから、他の記事でも

大分ぶっちゃけてはいるんですが、

 

 

tomomichisaida.hatenablog.com

 

 

このぶっちゃけ週間とか、

もう「お前何様だ」ってくらい

ズバズバ言っていますよね。笑

 

 

性格がはっきりしている

というかなんというか…

 

 

でもそれだからこそ、

ぬるい言葉とか、曖昧な返事とか

言い訳とかが嫌いなのかなと。

 

特に夢物語のような話が

好きじゃないです。

 

続きを読む

【みんなドMですね。縛られるの好きですか?】

【みんなドMですね。縛られるの好きですか?】

f:id:tomomichisaida:20170411150227j:plain

 

 

 

こんにちは!さいだです。

 

最近周りの友達が

将来について考えるような

時期に入ったらしく、

かなり多くのLINEが飛んできます。笑

 

 

「就職しようと思うんやけど

いい企業知らない?中小企業でいいから!!」

 

「面接で話せるネタないんやけど

何話したらいいと思う??」

 

とかです。笑

 

 

僕は就活をした事がないので

聞く人間違っているなと思いながら、

面白いなーとか思って

LINEは返しているんですが、

 

 

純粋に

「いや、考え始めるの遅ないっすか?」

って思いました。笑

 

(友達がこのブログ見てたら

批判の嵐になりそうですね汗)

 

 

このブログじゃ僕の本音と

日々感じること、僕の考え方を

ぶっちゃけて書いているので、

 

見る人によれば

読むだけで突き刺さるほど痛い言葉が

横並びになっているかもしれませんね。笑

 

 

でも、なんで突き刺さるかって

その人の意識内に入ってきてはいたけど

その時考えるのが嫌だから遮断したもの

 

目を背けた事実、現実

 

があるからですよね。

 

 

僕ももちろん目を背けたくなる現実に

かなり多く直面してきたので、

 

そこにもう一度立ち向かおうぜ

じゃないと後々もっと苦労するからさ

 

 

ってメッセージを届けられたらな

と思ってブログを書いています。

 

 

 

さてさて、

僕が今大学を休学してまで

個人事業主として活動していて

一番良く聞かれる質問はこれです。

 


 

就職しなくて不安じゃないんですか?

資格取らなくて大丈夫なんですか?

 

 

めちゃめちゃ多いです。。。

 

 

僕のブログを

何度も読んでくださっている方なら

 

「いや、ちょっと何言ってるかわからないっす」

 

って僕が思うことを

理解してもらえるかと。笑

 

 

色々書いていますもんね。

 

 

tomomichisaida.hatenablog.com

 

tomomichisaida.hatenablog.com

 

tomomichisaida.hatenablog.com

 

 

↑の記事でかなり言っていますもんね笑

 

 

だから、そういった質問に対して

以下のように僕は答えるわけです。